島原市RVパークsmart 島原城

島原半島の中心に位置する島原市は、1616年に大和(奈良県)五条から島原に移封した松倉豊後守重政によって、7年余の歳月を費やして築かれた島原城をはじめ、武家屋敷など城下町の街並みと、市内各所に湧き出る湧水郡に恵まれた火山と歴史の田園都市です。湧水の城下町「しまばら」の歴史情緒を感じながら、車中泊をお楽しみください。

川棚町RVパークsmart くじゃく荘

川棚町は南北に長い長崎県のほぼ中央に位置し、東は東彼杵町と佐賀県嬉野市、北は波佐見町、西は佐世保市と接し、南は大村湾に面しています。町の東に海抜608メートルの峻険な虚空蔵山がそびえ、ここを源とする石木川は川棚川と合流し、まちの中央部を貫通して大村湾に注いでいます。西部地域には、大村湾に大きく突き出た大崎半島があり、一帯が県立自然公園に指定されています。ここでは、小串湾の絶景がみられるとともに、豊かな緑や美しい景観を活かしたスポーツ・レクリエーション施設が整備されており、観光拠点となっています。